サッカー

シン活 #1 (補足)

タイトル:タイミング良すぎ 10月9日土曜日の記念すべき初割当で、オフサイドかどうかの判定で観客からリスペクトに欠けるヤジを受けた事を書きましたが、タイミングよく、そのすぐあとの10月10日のヨーロッパネーションズリーグ2020-2021の決勝(ス…

シン活 #3

タイトル:主審の笛、副審の旗 引き続き2021年10月9日に割当審判のデビュー戦。 担当はU-15女子の大会の決勝戦副審(A2)。 試合の後で反省会でいただいたアドバイスについて。 最終ラインの後ろにボールが出た時の動き 副審の動作について 1.最終…

シン活 #2

タイトル:主審との連携(副審目線) 2021年10月9日に割当審判のデビュー戦。 担当はU-15女子の大会の決勝戦副審(A2)。記念すべき1つ目の記事で文句を書いてしまいましたが、試合全体を通して反省点が多かったです。 副審(A1)は2級でかなりのベ…

シン活 #1

タイトル:オフサイド 2021年10月9日に割当審判のデビュー戦。 担当はU-15女子の大会の決勝戦副審(A2)。 プレイの概要:攻撃側の選手は明らかなオフサイド(DFの最終ラインから2mくらい)。ただし、ボールをDFの選手がカットしようと触ったが、…

シン活 #0(グッズ準備編)

アクティブ審判として活動するまでに準備したのは下記の2つ。 元々、ホイッスル・時計・審判服などジュニアで審判活動はしていたので、不足分を買い足しただけです。 審判活動を一から始めるにはどうするかは、また、新たに書こうかと思います。 活動するの…

シン活(審判活動)宣言

タイトル:アクティブ審判で頑張ります 息子がジュニア(小学校)4年生から始めたレフェリー生活が新たな局面に進みました。今年4月から息子は中学生になって、今までのように審判として息子のチームに関わる事もなさそうなので、色々と迷ってたりしました…

マッサージガン

この前マッサージガンというのを買いました。 私が買ったのは7,000円くらいの商品なんですけど、これがものすごくよくて、テレビを見たりしながらずっとやってます。 高いやつは2万円とかもっとするやつもあるんで、高いやつと安いやつでどう違うかはわかり…

ジュニアユースサッカージャッジ リプレイ#1

タイトル:DOGSO 中学校最初の試合(観戦) 息子が中学生になって、初めての練習試合がありました。 場所は舞鶴市の伊佐津川運動公園(人工芝)。ジュニア時代も結構ここでは試合をして、全日予選でPK負けしたのもここでした。 私は地元が舞鶴の隣の宮津市な…

たまにはサッカーの話も

最近話題が色々と迷走しておりますが、たまにはサッカーの話を。 昨日(2021年6月6日)、高校総体のサッカー京都府予選の決勝(橘 vs 東山)が、Youtubeでライブ放送されてました(無観客試合)。 実況も解説もなく、ただ、試合の映像を映しているだけなので…

フットボールロス

甥っ子の高校サッカーが終わってしまいました。 今、高3で、高校総体が最後って決めてたようで、負けたら最後の大会で、残念ながら2回戦で負けてしまいました。 準々決勝までいけば、観戦できたかもしれなかったんですけど(といっても、こんな状況なのでダ…

審判目線の欧州スーパーリーグ構想について2

欧州スーパーリーグ構想(以下ESL)について、審判はどうするのか書きましたけど、あっという間にポシャってしまいそうですね。 代表戦とかリーグ戦に出れない(FIFA、UEFAの対抗策)だけじゃなく、国外選手にビザを発給しないかも知れない(イギリス)と言…

審判目線の欧州スーパーリーグ構想について

欧州スーパーリーグ構想(以下SL)が発表されてサッカー界がざわついてますね。 私の意見としては(誰も聞いてないでしょうけど)、いくら夢のようなカードばっかりだったとしても、数年もやったら飽きるんじゃないかと思うんですけど、どうですかね?美人は…

書評:さよなら私のクラマー 14巻

女子サッカーの試合を審判した事に関する記事 こんにちはオレのクラマー - 渦の中で さよならオレのクラマー - 渦の中で マンガを読んだ書評 書評:さよなら私のクラマー - 渦の中で 女子サッカーの審判を頼まれた事をきっかけで、去年の10月頃に「さよなら…

ジュニアサッカージャッジ リプレイ#100

タイトル:とりあえずジュニア最後の審判 2021年3月20日に、近隣のチームが主催するカップ戦(そのチームの卒業記念大会)に息子のチームが参加しました。21日が卒団式で、天気が良ければ、5年生とのお別れ試合を行う予定だったんですが、天気予報は絶望的な…

天気次第

息子が4年生(U-12)になった時から審判を始めました。 「Jリーグジャッジリプレイ」のタイトルをパクって、自分が審判をした中で色々と気付いたことをブログに書いてきましたが、気が付けば99回も書いてました。 いよいよ、次の土日で息子のジュニアの活動…

ジュニアサッカージャッジ リプレイ#99

タイトル:VAR(ビデオアフターレビュー 英語としてあってるのかは疑問) ジュニアサッカージャッジ リプレイ#97 - 渦の中で 2月28日の試合で、結構文句を言っていたチームの件を書きました。 (相手チームである私だけでなく、自分のチームが主審をしている…

ジュニアサッカージャッジ リプレイ#98

タイトル:やっぱり広い 引き続き 先週の日曜日(2021年2月28日)にちょっと遠方で試合での事。 大会は11人制でピッチサイズは90m×60m。ゴールは大人用でした。試合前の感想としては、ピッチサイズはそれほど大きいと感じなかったですが、とりあえず、…

不運・・・

月曜日(3月1日)の朝の話。 私は通勤の際に運動を兼ねて、地下鉄3駅分ほど歩いているんですが(距離で2.5km)、この日はやけに酔っ払った若者が多かったです。 それで、目の前からかなり酔った感じの若者二人が歩いてきたので、注意してわざと1mほど距離を…

ジュニアサッカージャッジ リプレイ#97

タイトル:ちょっと酷過ぎる 引き続き 先週の日曜日(2021年2月28日)にちょっと遠方で試合での事。 2試合目は大会を主催したチームとの試合。前半は私が主審をしました。 開始数分で相手チームのエースらしき選手が中央で(PAから7mくらいハーフウェーラ…

ジュニアサッカージャッジ リプレイ#96

タイトル:優しさですかね 引き続き 先週の日曜日(2021年2月28日)にちょっと遠方で試合での事。 1試合目で後半相手チームが1点取った時のシーン。 ゴールキックから、キーパーがDFにPA内でパス(距離は5mくらいか)。そこに相手チームの選手がダッシュでチ…

ジュニアサッカージャッジ リプレイ#95

タイトル:予想外の出来事 先週の日曜日(2021年2月28日)にちょっと遠方で試合。 久々の11人制の試合。去年、同じ大会にその時の6年生のコーチから「11人制で審判がきついんで来てくれませんか?」と頼まれて行ったんですけど、2月末だというのに強烈な寒さ…

審判に冬の寒さは堪えます

審判服は鎧なり - 渦の中で 昔こんな記事も書いてました。 確かに審判服はポケットが多いので審判がやりやすいです。 両胸、パンツにも前後2つずつの4つ、合計6つポケットがあります(メーカーによって違うかも知れませんけど)。 ただ難点は、冬に非常に寒…

ジュニアサッカージャッジ リプレイ#94

タイトル:久々はやっぱり 先週の土曜日(2月13日)に奈良で試合。 チーム自体は試合が無かった訳ではないんですが、私の体調不良とか予定があって休んだりとかで1か月ぶりの審判でした。 この前も書きましたが、体重が2kgほど落ちて、最近予定がなければ休…

書評:DAYS2

書評:DAYS - 渦の中で 以前、高校サッカーをテーマにした「DAYS」という漫画について書きました。 息子は結構夢中で読んでましたけど、私は話の途中の数冊を読んだだけで、あんまり興味ありませんでした。 高校サッカーにすごい選手がいるっていう設定で、…

最近のトレーニング

2月11日と2月13日の休みの日に結構な距離を走りました。 11日は約10km、13日は約12.5km。 いずれもペースはゆっくりですが、コース全体はアップダウンが多くて、途中、双ヶ岡の中を走ったり、他にも土の道を走ったんで、結構な負荷だったんじゃないかと思い…

大きな勘違い

土曜日(2021年2月13日)に家の近くの本屋にちょっと寄って、ぶらぶらと見ていたら、スポーツコーナーのサッカー関係の本が置いてある辺りで、目に飛び込んできた文字が「スローイン・メソッド」。 年末年始の高校サッカーで話題になってましたけど、スロー…

ジュニアサッカージャッジ リプレイ 番外編 サンガカップ6

タイトル:ジャイアントキリングのジャイアントキリング ジュニアサッカージャッジ リプレイ 番外編 サンガカップ4 - 渦の中で 1月11日に観戦したサンガカップで、4年生5年生の時は京都1位、全日2位の強豪が負けてしまったと書きました。 その強豪を倒した…

ジュニアサッカージャッジ リプレイ#93

タイトル:GKのハンド 引き続きサンガカップ1回戦で主審をした話。 後半残り2分くらいで、攻撃側がPA右のラインギリギリくらいに蹴り出したボールをGKが飛び出してボールをキャッチ。でも、PAの外側に出ていたので、笛を吹いてハンドの反則をとりました。 私…

ロングスローに関する賛否 FIFA(IFAB)の考え(私なりの解釈)

ロングスローに関する賛否 - 渦の中で ロングスローについて、乗り遅れながらも私なりの見解を書きました。 論点が分かりにくくなるので、別記事に分けましたが、もし、ワールドカップやCLでどこかのチームがロングスローから点を取りまくって優勝(あるい…

ロングスローに関する賛否

本当は高校サッカー選手権準決勝の前に書こうとしたのですが、完全に乗り遅れました。 ロングスローに関して、賛否両論ありますが、私の考えは下記の通りです。 1.チームの立場(選手や監督)として考えるとOK 2.JFAの立場(ワールドカップで勝つための…