シン活 #90-1

概要:高円宮杯 JFA U-18サッカーリーグ2024京都1部リーグの主審

詳細:90分ゲームのつらさ

 

色々と大変でした。

そもそもこの割当が決まった時から結構不安でした。

 

11月にケガ(ヒザの手術)から復帰してから初めての90分ゲーム(そもそも90分のゲーム自体の経験が少ないですが)。

体力に自信のないO-50レフェリーにとっては90分ゲームは非常にきついです。

 

通常私が担当するゲームは70分や80分が多いです。

70分とか80分だと、時計を見て30分を過ぎていたら、あと5分(あと10分)って感じで気持ち的には「もうちょっと」ってなるんですけど、90分ゲームの場合は、30分過ぎてもあと15分残ってるんで、気持ち的に「もうちょっと」ってなれないんですよね。

 

このゲーム、本当に色々とありました。

ちょっと時間が経たないと言えない事もあるんですけど、まあ、色々と振り返っていきます。